ワキシマダンススクール

品川のワキシマダンススクール 初心者、趣味でダンスを楽しみたい方、お気軽に!シニアも楽しく踊れます

日々のできごと

2018年4月15日(日) 黒井戸殺し


昨日、フジテレビで「黒井戸殺し」の放送がありました。


「黒井戸殺し」は、
1926年に発表されたアガサ・クリスティーの「アクロイド殺し」を
日本で初めて映像化した作品だそうです。

昭和27年、殿里村で、未亡人(吉田羊)が死亡しているのが発見され、
医師の芝平裕(大泉洋)が検死の結果、
睡眠薬の過剰摂取による死亡だと。
未亡人は、1年前の夫の毒殺死亡の疑惑をかけられていたのでした。

村の富豪の黒井戸録助(遠藤憲一)は、未亡人に結婚を申し込んでいたので、大きなショックを受ける中、
未亡人が生前書いていた遺書が届き、
それを読んだ直後に、何者かによって背中を刺されて、殺されてしまいます。

黒井戸の姪の花子(松岡茉優)は、
婚約者であり黒井戸の義理の息子の丘藤春夫(向井理)に疑いがかかったため、
その疑いをはらすべく、
たまたま、芝家の隣に越してきた探偵・勝呂武尊(野村萬斎)に事件の捜査を依頼するのです。

出演者が、豪華で面白かったですね。
芝医師役の大泉洋さんと、萬斎さんは、
舞台「ベッチ・バードン」以来でしょうか。
あの時の抜群のコンビネーションがまたみられてよかったです。
結末が、衝撃的でしたが…。

タイトルをクリックすると全文をお読み頂けます。
見学随時受付中!

スクールのご案内

東急大井町線・荏原町駅1分、東急池上線・旗の台駅5分、都営浅草線・馬込駅10分。
初心者の方、趣味でダンスを楽しみたい方、お気軽にどうぞ!
シニアの方も楽しく踊れます。楽しいダンスレッスンなら「ワキシマダンススクール」
ワキシマダンススクールに電話する
〒142-0053 東京都品川区中延5-2-7 セントラル会館2F
        営業時間  13:00~22:00