ワキシマダンススクール

品川のワキシマダンススクール 初心者、趣味でダンスを楽しみたい方、お気軽に!シニアも楽しく踊れます

日々のできごと

2020年4月12日(日)  死役所


テレビ東京ドラマ「死役所」。

2019年放送。
あずみきしの連載中の漫画「死役所」のドラマ化。


此岸と彼岸の境界に存在するのが、「死役所」。
ここは、自殺、他殺、病死、事故死、寿命、死産まで、
あらゆる死んでしまった人が、死んだ時点の姿で訪れ、
死後に自分の死の手続きをする役所。
死因別にそれぞれの課に案内され、ここで手続きをしてはじめて「成仏」できるのです。

死役所の職員は、実は、全員元死刑囚。
死刑囚は、強制的に死役所の採用試験を受けさせられ、
任期満了の辞令が下りて、成仏の許可が出るまで、ここで働くようです。
採用試験を辞退すると、『冥途の道』行きになり、
真っ暗闇を永久にさまようことになるそうです。
たまに、一般で死んだ人も、成仏できず、強制的に『冥途の道』行きに。
生前の行いが大切なようです。

主人公のシ村(松岡昌宏)は、総合案内課の職員。
~死役所の職員は、なぜか苗字に全員「シ」の文字が入っていて、そこだけカタカナで表記されます。 ~
彼は、娘を殺して死刑になりましたが、それは冤罪でした。
冤罪で死刑になった職員は、「成仏申請書」を出せば、すぐに成仏できるのですが、
なぜか、彼はそれをせずに、働いています。

そんな彼のもとに、様々な亡くなり方をした人々がやってきます。
苦しい死、突然の死、無念の死…。
いろいろな死にまつわるエピソードが語られていきます。
悲しかったり、切なかったり、そしてちょっと不気味だったり…。
なかなか面白いドラマです。



タイトルをクリックすると全文をお読み頂けます。
見学随時受付中!

スクールのご案内

東急大井町線・荏原町駅1分、東急池上線・旗の台駅5分、都営浅草線・馬込駅10分。
初心者の方、趣味でダンスを楽しみたい方、お気軽にどうぞ!
シニアの方も楽しく踊れます。楽しいダンスレッスンなら「ワキシマダンススクール」
ワキシマダンススクールに電話する
〒142-0053 東京都品川区中延5-2-7 セントラル会館2F
        営業時間  13:00~22:00